<動画要約>
視聴者
「ロシアはプーチンが暗殺されても、次のトップもプーチンみたいなやつがなると思うのですが、ひろゆきさんはどう思いますか?」


ひろゆき
時間の問題でなると思うんですけど、ウクライナの戦争は終わると思います。
 結局は国民性の問題なんですよね。
 元々ロシアがソ連だった時代も、暗殺は当たり前で、嘘ついたり他の国に戦争行くのは当たり前、
 という指導者を選んでしまう国民性なんですよね。
 ロシア人が"強くて外国に対しても武力を使うタイプの人"を選んでしまうっていうのが結果なんですよ。
 アメリカにトランプ大統領が悪いという人がいるんですが、
 トランプ大統領を選ぶアメリカ人の考え方が微妙なんですよ。
 ただアメリカ人がそう考えてるから、トランプ大統領が出馬した時に票を集めるというのがあるので、基本的には国民がどう考えるかっていう結果に指導者がそうなってしまうんですよね。
 ドイツは"ヒトラー"って人がドイツ人を洗脳したんでは無くて、ドイツ人が強いドイツを求めたんですよ。
 ドイツ人が強いドイツを求めて、勝ち続けるっていうのに希望を持って、
 第一次世界大戦で負けて借金返すの大変ってので、そこを一発逆転でやり返してやろうと。
 凄い強いヒトラーに期待して、ヒトラーのやる多少悪い事も見逃すってやったんですよね。
 要は『ユダヤ人虐待なんかしなくていいじゃん』って薄々は思ってたけどそれを止めなかった。
 止めないままシステムとして『ユダヤ人を虐待しようぜって』ってなり、
 上の人が言ってるからと職員も虐待するようになって、
 アウシュビッツというところで『虐待しても人数増えるから減らないといけないよね。どんどんお送られてくるから減らさないといけないって事だよね』ってなって、
 役人が仕事として、ユダヤ人を虐待するってなっちゃったんですよ。
 一人の狂った人がトップにいるから不味いって訳ではなく、
 ちょっとした悪い事でも許容する考え方が間違ってるんじゃないかなと僕は思います


1:風来坊の名無し
本来なら暗殺は許されない事だけど、自分は支持するよ
こういうアウトローな決断をしない限り、法や理屈では彼を裁けない世界になってしまってるんだから




2:風来坊の名無し
ロシアがダメって話じゃなくて、アメリカにもナチスにも日本にも通じる人間の哀しきサガなんだよね
大衆はいつの時代もどの国でも愚かってやつ
【【悲報】ひろゆき「そもそも今回の戦争ってプーチンが悪いんじゃなくて、プーチンを選ぶ国民性のロシア人が悪いんでしょ(笑)」】の続きを読む